人気ブログランキング |

とうほく食育実践協会

syokkon.exblog.jp
ブログトップ

千歳館料理教室終了ご報告

10月5日に千歳館で行われました
料理教室のご報告です。

いつも分かりやすく、そして驚きがある
千歳館の料理教室。

今回もまた、プロの視点からのコツを沢山教えて頂きました。

若旦那の澤渡さんはとってもユーモアがあり
気さくな方なのですよ~。
千歳館料理教室終了ご報告_b0297136_11552988.jpg
季節は秋、という事で食材も勿論秋!

まずは菊の茹で方から教えて頂きました。

菊を茹でる時、お酢を入れる方が多いと思うのですが、
澤渡流はお酢を入れないのです。

澤渡さん曰はく、
「お酢は入れても入れなくても変わらない」
のだそうです。

ちょっとしたコツで色鮮やかに、そして変色しにくい
菊になる事を教えて頂きました。
千歳館料理教室終了ご報告_b0297136_11554938.jpg
今回は「もってのほか」という山形の
ピンク色の菊を使ったのですが、色がとにかく綺麗!


そしてお次はナス登場。

ナスを生で食べる、というこれまた試食が楽しみな一品。

ナスを生で食べる事はあまりないと思うのです。
(因みに私は食べたことがありませんでした)

コツは必ず水にさらす事だそうです。

皮をむいて水にさらしたナスに、梅肉と海苔を和えていきます。
千歳館料理教室終了ご報告_b0297136_11551033.jpg
ナスのお次は「かさご」が出てきました!

今回はサラダ仕立てでかさごを頂くのですが、
澤渡さんがおっしゃるには
切り身とサラダが合うようにするには・・・
千歳館料理教室終了ご報告_b0297136_11553635.jpg
軽く塩を振って・・・
千歳館料理教室終了ご報告_b0297136_11551787.jpg
軽く炙る事でサラダとの相性が更によくなる!

との事でした。
千歳館料理教室終了ご報告_b0297136_11560211.jpg
そしてそれを盛り付けていくのですが、
完成は後でのお楽しみに!

千歳館料理教室終了ご報告_b0297136_11550344.jpg
さて、今回の料理教室にはテーマがあり、
一つは菊を上手に茹でる事だったのですが、
もう一つが「煮魚の臭みを抑える!」というもの。

この臭みを抑える料理として
「釈迦煮」というものを教えて頂きました。

まずは野菜を切る所から。

カブはスジを取るように厚めに皮をむいていきます。
千歳館料理教室終了ご報告_b0297136_11554309.jpg
ジャーン。

真鯛登場です!

そして煮魚の臭みを抑える方法として
「湯霜」という方法(お湯にくぐらせ、冷水にとり
血を洗い流す方法)を教えて頂きました。

千歳館料理教室終了ご報告_b0297136_11555549.jpg
で、釈迦煮とは、真鯛と蕪を煮たものに
カレー粉を入れたものなのだそうです。

試食が楽しみ~!!!
千歳館料理教室終了ご報告_b0297136_11545718.jpg
今回は本館に移動し、試食をしました。
千歳館料理教室終了ご報告_b0297136_11542079.jpg

まずは「鯛で作った板わさ」。

口の中に入れると旨味がひろがり
食感も実にふわふわ。

一発目からノックアウトです(笑)。
千歳館料理教室終了ご報告_b0297136_11534709.jpg
そしてこちらが「なす梅磯部和え」。

ナスを生で頂くのは初めてでしたが、美味しくて驚きました。

もっとアクが強いかと思ったのですが、全然なのです。

梅の酸味と海苔の風味が広がり、さっぱりとします。


千歳館料理教室終了ご報告_b0297136_11542713.jpg

「菊かに加減酢」。

この美しい色!

お湯だけで茹でた菊がこんなに色鮮やかになるなんて!

酸味共にちょうどよく、とても贅沢な気分。


千歳館料理教室終了ご報告_b0297136_11540905.jpg
「かさご藻塩炙り スーパー美人サラダ」

少し炙ったかさごが実に美味。

スーパー美人サラダというネーミングに
ついついそそられる一品。

サラダのコツは「切れる包丁で切る事」だそうです。

そうしないと切り口が茶色になってしまうとの事。
千歳館料理教室終了ご報告_b0297136_12424963.jpg
そしてこの料理と一緒に出てきたのが
「トマトドレッシング」。

湯むきしたトマトで作ったドレッシングは
優しくも美味しくて、一同興奮。

千歳館料理教室終了ご報告_b0297136_11535722.jpg

さてさて、お待ちかねの
「たいかぶらの釈迦煮」。

出汁が効いていて本当に美味しかったです!!!

カレー粉も、強すぎず弱すぎずいい塩梅。

あまりにも美味しくて、一滴残らず汁まで頂きました。

千歳館料理教室終了ご報告_b0297136_11544033.jpg
「山形牛ステーキ丼」。

今回は美味しいステーキの焼き方も教えて頂きました。

そしてこのステーキ丼、ご飯とご飯の間にも
お肉が隠れているのですよ!

間のお肉が出てきた瞬間
「わあ!」と思わず言ってしまう一品でした。

勿論、ため息の出る美味しさ。

千歳館料理教室終了ご報告_b0297136_11541537.jpg
そしてこのお漬物も美味しく頂きました。

ああ、幸せ。

千歳館料理教室終了ご報告_b0297136_11534119.jpg


さて、今回はお食事の後に
千歳館本館の見学をさせて頂きました。

お庭も風情があります。

因みに「割烹」と「料亭」の違いは
お庭があるかどうか、なのだそうです。

割烹はお庭がなく、料亭はお庭がある。

これでミニ知識が一つ増えました~。
千歳館料理教室終了ご報告_b0297136_11535206.jpg
千歳館本館は、重要文化財にもなっている
建物で、「るろうに剣心」の舞台にも使われたのですが、
こちらが映画の舞台になったお部屋!

うわ~!感激だ~!


千歳館料理教室終了ご報告_b0297136_13264257.jpg
そして広いお部屋も。

所々扉があったりと、昔の建物は忍者屋敷のよう。
千歳館料理教室終了ご報告_b0297136_11544598.jpg
二階からの眺めも素敵。
千歳館料理教室終了ご報告_b0297136_11540463.jpg
古い建物が残っている事は素晴らしい事です。

何故なら、そこからその時代の背景を少し
垣間見る事ができるし、何より歴史を感じる事ができます。

美味しい料理と共に歴史を感じる事ができた1日でした。

澤渡さん、千歳館の皆さま、本当にありがとうございました!



by touhoku_syokuiku | 2018-10-20 13:32 | 美味いもの研究会