人気ブログランキング |

とうほく食育実践協会

syokkon.exblog.jp
ブログトップ

柑橘でビタミンアップ!は幸せの味

2月19日に食育フェス「柑橘でビタミンアップ!」
が終了しましたのでそのご報告です。

今回の主役はそう、柑橘です!
柑橘でビタミンアップ!は幸せの味_b0297136_11241941.jpg
この季節になると柑橘類が色々出始め、
その柑橘を見ると「ああ、春はもうすぐだ」
と思い、この時期にしか味わえないものを
楽しまなくては!とワクワクするのは私だけではないはず。

さて、今回は甘夏を使ったマーマレードを作り、
更にそのマーマレードを使った料理や柑橘を使った
料理などをご紹介させて頂きました。

講師は食育コンダクターの本吉さんです。

柑橘でビタミンアップ!は幸せの味_b0297136_11251908.jpg
本吉さんはとても美味しい料理を作る方なのです!

優しいのにガッチリ美味しさを掴んでいて
それなのに教えてもらうと簡単に出来る組み合わせや
味付けだったりと、ああ、これもまたセンスなのだなあと思います。

さて、今回の甘夏を使ったマーマレード、
作り方のポイントなど分かりやすく教えて
頂きました。

綺麗に洗った甘夏を切っていきます。

柑橘でビタミンアップ!は幸せの味_b0297136_11244665.jpg
皮と果肉と分け
柑橘でビタミンアップ!は幸せの味_b0297136_11260804.jpg
皮の切り方のポイントも教えて頂き・・・

柑橘でビタミンアップ!は幸せの味_b0297136_11253014.jpg
ザクザクと切っていきます。

もう、会場が甘夏の良い香りに包まれて何とも幸せ気分。
柑橘でビタミンアップ!は幸せの味_b0297136_11245525.jpg
果肉も綺麗に分けたら、切った皮を洗って茹でこぼして
皮が柔らかくなるまで煮ていきます。
柑橘でビタミンアップ!は幸せの味_b0297136_11251127.jpg
砂糖は花見糖を使用しました。

黒蜜の含有率が高いお砂糖なので
仕上がりが黒っぽくはなりますが、
でもとても美味しいお砂糖です。
柑橘でビタミンアップ!は幸せの味_b0297136_11254956.jpg
砂糖も入れたら、あとはお好きな濃度になるまで煮詰めていきます。
柑橘でビタミンアップ!は幸せの味_b0297136_11255353.jpg
よし!と思ったら熱々のうちに
煮沸消毒した瓶に入れて簡易的な
脱気を行うため、瓶を逆さまにしておきます。

美味しそうなマーマレードが
出来上がりましたね!
柑橘でビタミンアップ!は幸せの味_b0297136_11281931.jpg
そしてこちらがマーマレードを使った
鶏肉の料理なのですが、これがもう、
本当に簡単な上にとっても美味しいのです!
(作り方の説明をすると、驚きの声が上がっていました)

皆さん、料理の腕前ワンランクアップしましたね。
柑橘でビタミンアップ!は幸せの味_b0297136_11272263.jpg

さてさて、今回は試食として
「柑橘を使ったチラシ寿司」
をご用意しました。

甘夏の果肉が入っています。
柑橘でビタミンアップ!は幸せの味_b0297136_11272917.jpg

こちらがトッピング。

このトッピングとご飯が合体したのが・・・
柑橘でビタミンアップ!は幸せの味_b0297136_11273720.jpg

こちら!

柑橘でビタミンアップ!は幸せの味_b0297136_11274985.jpg
美しい~!!!

ひな祭りやちょっとしたパーティにも
映える事間違いなし!

酢飯にも柑橘の果汁が入っています。


そしてこちらが八朔を使ったサラダ。
柑橘でビタミンアップ!は幸せの味_b0297136_11275886.jpg


デザートにはレモンゼリー。


柑橘でビタミンアップ!は幸せの味_b0297136_11290491.jpg
材料はシンプルなのに
とても美味しくて、本吉さん曰はく
「お子さんが風邪を引いた時にも良いですよ」との事。

なるほど!
風邪を引いた時はクエン酸やビタミンCの
補給にもなるし、何よりツルンとしたのど越しは
食欲がない時にも食べられそうです。

皆様、美味しく頂けましたか?
柑橘でビタミンアップ!は幸せの味_b0297136_11282992.jpg


さて、今回はせっかく作ったジャムですので
マイラベルを皆さんに作って頂きました。
柑橘でビタミンアップ!は幸せの味_b0297136_11264530.jpg

こちらをマーマレードの瓶にセットすると

柑橘でビタミンアップ!は幸せの味_b0297136_11280789.jpg
う~ん、素敵!

何だか愛おしさが倍増しますね。

柑橘でビタミンアップ!は幸せの味_b0297136_11285638.jpg
皆さんの個性、きらりと光っていましたよ!

柑橘でビタミンアップ!は幸せの味_b0297136_11284761.jpg
保存食を作るという事は季節のものを扱うという事であり、
その作業が習慣化すると季節の廻りというものが待ち遠しく、
そしてその季節を楽しむ事ができるように思います。

来年の今頃、参加して下さった皆様が
甘夏を見て「マーマレードを作らなくちゃ!」
と気持ちが昂りますように!


さて、今回は熊本県水俣市の「生産者グループきばる」
の甘夏を使用しました。

実はこちらの生産者の方々は元漁師やその家族がほとんどです。

何故甘夏を育てるようになったのかと言うと
それは水俣病という公害が発生したためです。

公害が発生し、海の仕事を手放した方々が甘夏を作りはじめ、
そして農薬の矛盾に気が付いたため農薬を減らし
今もなお切磋琢磨している生産者さんです。

美味しい甘夏の裏には苦い歴史があり
それを1つずつ乗り越えて今があり、
その結果として美味しい甘夏がある。
(詳しくは是非こちらも読んで下さい

その肉体的、精神的苦労は理解しようと思っても
きっと全体の中のほんの一部分しか理解出来ないのかもしれないけれど
私達はその背景も含めてありがたく、
そして美味しく頂こうと思った次第です。


今回は他に八朔(さんまる柑橘同志会)、はるか(無茶々園)を
料理に使用しましたが、どの柑橘も農薬を出来るだけ減らした
生産者の努力の結晶です。

だからこそ安心して皮まで美味しく頂けるし
皮を有効利用(お風呂に入れたり掃除に使ったり)
する事もできる。

作る人がいてくれるお陰で
私達の生活が保たれている事は忘れてはならない事で、
「ある」ことは決して当たり前の事ではありません。

「ある」事が当たり前ではないからこそ、
私達は生産者を守る必要があるのだと思います。

そんな事も含めて今回作ったマーマレードを
堪能して頂けたのなら、私達はとても嬉しく思います!



さて!
3月の食育フェス(3月8日開催)は
「春はたまご!シフォンケーキに挑戦!」
と題してお送りしたいと思います。

美味しい卵の力を実感して頂ければと思いますし、
とても美味しいシフォンケーキを作る講師をお招きし
シフォンケーキのコツをお伝えする予定です。

そしてなんと、どどん!とシフォンケーキ1台分のお土産付き。

お持ち寄りにもシフォンケーキはぴったりですよ!

他にも
3月12日には食育コンダクター養成講座の調理実習があります。

少しですが一般の募集も設けておりますので
ご興味のある方はお早目にどうぞ。







by touhoku_syokuiku | 2019-02-20 13:38 | 食育フェス