人気ブログランキング |

とうほく食育実践協会

syokkon.exblog.jp
ブログトップ

ふわふわシフォンケーキ

3月8日に食育フェス
「春は卵!今年はシフォンケーキに挑戦!」
が行われましたのでそのご報告です。

今回は、プレーンのシフォンケーキを1台作ってみよう!
という事で皆さんに作って頂きました。

ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09431904.jpg
講師は食育実践協会事務局長の前田さんです。

ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09451401.jpg
前田さんの手はまるで魔法のようで
ものすごく美味しいシフォンケーキを
作り出すのですが、本人曰はく
「本当は(門外不出にしたいので)教えたくないんだよね~」
と呟いていたので(笑)今回参加された方々、
とてもラッキーだと思いますよ!!!

が、そんな呟きとは裏腹に熱血指導のスタートです。

前田さんの教えるシフォンケーキに
ベーキングパウダーは使いません。

卵の力のみで膨らませるのですが、それには
新鮮で美味しい卵の力もまた、試されます。

今回の卵はそんな卵の力をみせてくれるのに
ぴったりな大郷グリーンファーマーズの
「平飼いこめたまご」を使用しました。

ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09445195.jpg
お菓子作りはごまかしが利かないところがあり、
シンプルな材料で作るシフォンケーキは
作り方や、それこそ材料の力が試されます。

泡だて器の動かし方やゴムベラの使い方まで
コツがあり、細かい所まで教えてくれました。

ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09443668.jpg
さあ皆さんも実践タイムです!

ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09440041.jpg

良い手つき!

ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09441209.jpg

オーブンに入れるまでの流れは意外にもあっという間。

無事オーブンに入れたら今度は
「上手く膨らみますように!」と
ドキドキしながら祈る気持ち。

でも皆さん、なんだかとても楽しそうなお顔で素敵でした。

焼きあがったらシフォンケーキはしばらく
逆さまにしておきます。

何だかおしゃれなライトみたいですね~。
ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09413953.jpg
さて、焼いている間に食育コンダクタースタッフが
材料の事についてレクチャーをしてくれました。

ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09401186.jpg
まずは平飼いこめたまごの事についての話を
して下さったのですが、卵がどのように作られているのか
何を食べているのか、等々分かりやすく教えてくれました。

平飼いこめたまごの鶏は
土の上を歩き、お日様を浴びて育っているのですが
これは今の鶏卵社会の中では稀な育て方です。

私達がよく目にする卵は「蜜飼い」そして
窓の無い鶏舎で育てられているのが一般的で、
何故そのような育て方をするのかと言えば
「効率的」だから。

だけど運動もせずにひたすら餌を食べ続けるため
決して健康とはいえず、そのため必然的に病気の予防として餌に
抗生物質などの薬を混ぜ込む必要が出てきます。

一方、平飼いこめたまごの鶏の餌はお米や野菜くず。

大郷グリーンファーマーズではお米や
野菜も育てているので、破棄する外側の葉や
出荷するには熟しすぎた野菜などが鶏の餌となります。

運動もして健康的に育てるために抗生物質は使っていません。

どちらが良いとか悪いとかそういう話はではありません。

ただ、現状を知って「自分がどちらを選びたいか」
という選択が出来る事は絶対に必要だと思うし、
知った上で
自分が大切にしたいものは何なのか、
守りたいものは何なのか、
そして自分はどうなりたいのか、
そのためには何を選ぶのか
意志を持って選ぶことは大切だと私は思います。

選ぶ事は自由です。

ただ、この食育フェスが
改めて考えるきっかけの場となったのなら、とても嬉しいです。

他にも小麦粉の話や油の話などなどお伝えしました。

小麦粉についてはホストハーベストの事や
(ホストハーベストというのは収穫後の農薬散布
の事で、輸入された小麦粉は虫やカビ防止のため施されます)
油については原料の事や(油の原料は遺伝子組み換えで
あるものが多いため)絞り方についてなどお伝えしました。

食の裏側とは正直ショックな事が多いですし
知れば知る程考えさせられる事も多いです。

だけどその一方で、とても頑張ってくれている生産者の方や
メーカーさんがいるのも事実です。



さて、シフォンケーキが焼きあがった所で
型から外す方法もお伝えしました。

ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09391304.jpg
意外な外し方に「ええー!」と驚きの声も。

さてさて、今回のお楽しみの試食はなんと
4種類のシフォンケーキの食べ比べと
フルーツと紅茶のバイキング!

シフォンケーキはバナナ、オレンジ、味噌、ミルクティーの4種類。
ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09405437.jpg
プロフェッショナルなスタッフ達が前日に焼いてくれました。
ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09410431.jpg
そしてこちらがフルーツバイキング。

農薬不使用のバランゴンバナナ
ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09370300.jpg

一度食べたら普通のいちごには戻れなくなってしまう
佐々木貞美さんのこだわりのいちご。
(すみません、肝心のメッセージの紙が写真の都合で見えません・・・)
ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09364284.jpg
ジョイファーム小田原の有機栽培のキウイフルーツ。

しっかり甘くて美味しいのです!
ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09365343.jpg
そしてここからは柑橘系!

柑橘系を食べ比べる機会はなかなか無いと思うのです。

お気に入りの柑橘系は見つかりましたか?


無茶々園
「はるか」
がこちら。
ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09363149.jpg
ジョイファーム小田原の
「ネーブルオレンジ」。
ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09361683.jpg
同じくジョイファームの
「はっさく」に・・・
ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09360329.jpg
「清見オレンジ」。
ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09355300.jpg

そしてランカスターのお茶バイキング。

色々なフレーバーががあるのは知っているけれど
実際に飲んでみると美味しさがわかりますよね。

普段飲んだことの無いお茶に挑戦している方続出!

こちらもお気に入りを見つけられましたか?

ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09384462.jpg
写真の関係で見えづらいのですが、
お茶のポップはスタッフ手作りで
それぞれに可愛らしいシールでデコレーションしています。
ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09385626.jpg
お好きに盛り付けたら頂きます!
ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09353462.jpg
そしてこちらが今回の様子。
ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09352245.jpg
皆様、美味しく頂けたでしょうか。



さて、今回使用したシフォンケーキの食材のご紹介です。

卵は大郷グリーンファーマーズ
「平飼いこめたまご」
ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09324564.jpg

砂糖は第一糖業(宮崎)の
「花見糖」
ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09335743.jpg

小麦粉は東日本産業(岩手)の
「内麦薄力粉」
ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09340838.jpg

牛乳は山形ながめやま牧場
パスチャライズ牛乳
「パスちゃん牛乳」
ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09334730.jpg

油は平田産業(福岡)の
圧搾絞り(NON-GMO)
「菜種油」

ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09342013.jpg

生クリームはよつ葉乳業
47%乳脂肪分のもの。
ふわふわシフォンケーキ_b0297136_09333534.jpg

以上、今回使用した材料たちでした。

どの商品もとても美味しいですし、安全性が高く
何よりとても大切に作られています。

気になる商品がありましたら是非手に取ってみて下さい。

インターネットで購入できるものもありますし
私達協会の事務所兼店舗でも扱っております。
(一部注文のものもあります)

是非遊びに来てくださいね!












by touhoku_syokuiku | 2019-03-11 13:35 | 食育フェス