人気ブログランキング |

とうほく食育実践協会

syokkon.exblog.jp
ブログトップ

2019年 09月 12日 ( 1 )

養成講座、始まりました!

9月10日、2019年度第一回食育コンダクター養成講座が行われました。

b0297136_17404435.jpg
私達協会が大切にしている事は
「食の語り部」を増やすこと。

食の現状を知り、伝えていくことは
生産者と消費者の関係性が薄れてしまっている今、
とても必要な事であると私は思います。

何故なら食の世界は日を追うごとに
(それも知らないうちに)
ブラック化しているように思えてならないからです。

知らないうちに得たいの知れないものを
気が付かずに食べている。。。
そんな事があってはならないはずなのに
気が付くとそれが当たり前になってしまっている。

私達は選択する自由があり、何を選ぶかは
自由ではありますが、それはあくまでも選択する
内容を知って初めて機能するものです。

食育コンダクターの講師は主に生産者の方々で
しかも農薬不使用や減農薬で頑張っている生産者さん。

その言葉はとても力強く、考えさせらせ、時に感動します。


さて、今回は食育の基本という事で
食育実践協会理事長である工藤恭子が
話をさせて頂きました。

b0297136_17385986.jpg
食育実践協会の事、これからの事。

日本とヨーロッパの食の在り方の違いや
社会的な事も知っていく必要がある事、などなど・・・。


講義に入る前に、受講生の皆さんに自己紹介をして頂いたのですが、
その自己紹介を聞いて私達はとても嬉しくなりました。

今回は「以前から気になっていたけれど、ようやく参加できました」
という方が多かったように思います。

受講生の皆さま、参加して下さり本当にありがとうございます!

他にも娘さんやお孫さんに食の事を伝えて行きたい、という方や
お子さんを通して自分の食事を見つめ直そうと思った方、
身内の介護を通して食の大切さを知り、勉強しようと思った方、
お仕事を通して食の大切さを実感しその一歩として参加された方など、
参加理由はそれぞれだと思うのですが
形は違えどご自身を通して誰かに何かを伝えたい、
という思いは共通するのではないかと思いました。

これからの講座が楽しみですね!

さて、今回は理事長らしいユーモア溢れる講座で
「座学も良いけど、大豆をちょっと一捻りしたものを食べてみましょう」
という「お味見」の講座でもありました。

b0297136_17385108.jpg
大豆ご飯と・・・

b0297136_17383602.jpg
大豆のマーマレード煮!

更に大豆の「二五八漬け(三五八ではなく二五八)」。
(皆様、お味はいかがでしたか?
新しい大豆の使い方、是非お試し下さいね!)


そしてりんごの皮を乾かして作ったアップルティー。

b0297136_17383032.jpg

10月の食育フェスでもりんごの会を行うのですが、
安全に心行くまでりんごの皮まで楽しめるのは
減農薬で頑張ってりんごを作っている生産者さんのりんごのお陰。

そう、減農薬や(減農薬にも色々ありますが、ここで言うのは
ネオニコチノイド系農薬を使っていない減農薬)
農薬不使用の野菜や果物は食品ロスが減るのです、実は。。。

さて、今回の講座は全部で19講座。

皆様最後までどうぞよろしくお願い致します!







by touhoku_syokuiku | 2019-09-12 15:13 | 食育コンダクター養成講座 初級