人気ブログランキング |

とうほく食育実践協会

syokkon.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:映画上映会( 6 )

周年行事

映画上映会の後、NPOとうほく食育実践協会の
周年行事が行われました。

お陰様で実践協会は11年目を迎える事が出来ました。

色んな事を経て、今があるのだと思いますし、
何より色んな方がこの協会を支えて下さっている事は
とてもありがたく、そして心強い事です。

さて、こちらの周年行事なのですが、
食Labスタッフメンバーが腕によりをかけて作った
素晴らしい料理によって開かれました。

仕込みをしている時からもう、それはそれは
美しく、どんな料理になるのだろう!と楽しみに
なるようなものでした。

例えば・・・
周年行事_b0297136_22510083.jpg
この野菜達!

周年行事_b0297136_22534313.jpg
これだけでもう、絶対に美味しい野菜だ!と
思いませんか?

私は食Labで扱っている野菜は本当に美味しい野菜で
ある事を知っているが故に、すでに興奮状態(笑)。

周年行事_b0297136_22515603.jpg
そしてこんなに立派なローズマリーも!
周年行事_b0297136_22551481.jpg
そして味付けを待っている野菜!

周年行事_b0297136_22544726.jpg
そしてとても感動したのが「野菜の押し寿司」!!!

周年行事_b0297136_22530222.jpg
それはそれは美しく、既に目も心も胃袋も掴まれた気分。

そしてこちらはこの「押し寿司」の作る途中を
撮らせてもらったもの。

周年行事_b0297136_22541725.jpg
他にもこんなものが!
周年行事_b0297136_22522980.jpg
はあ~~~・・・。
ため息の連続。

そしてこれからの料理が実際に並んだ姿が・・・。

もはやアート。
周年行事_b0297136_22495378.jpg
周年行事_b0297136_22491708.jpg
こちらはお豆のスープ。
周年行事_b0297136_22453198.jpg
そして野菜のオブジェ!
遊び心もたっぷり!!!
周年行事_b0297136_22502151.jpg
他に、もろみに漬けた生ハムなども提供されました。

参加された皆さま、本当にありがとうございました。

NPOとうほく食育実践協会はこれからも
「育てる」から「食べる」までの「食」から見える世界を学び続け、
そして発信し、それらを語る仲間を増やしていきます!

関係者の皆様、これからもNPOとうほく食育実践協会
をどうぞよろしくお願い致します。







by touhoku_syokuiku | 2018-06-28 00:10 | 映画上映会

映画上映会終了ご報告 ③

今回の映画上映会終了後、私達スタッフは
とても感動した事がありました。

それは「アンケート」。

映画を見終わった後、皆さん一生懸命
アンケートを書いて下さっていたのですが、
その内容を読ませて頂き、スタッフ一同
感激の涙を流したのであります。

それは、映画を見て、皆さんがしっかりと
内容を受け取った証拠でもあります。

何人かのアンケートを
ご紹介させて頂きたいと思います。
(ご紹介したいものが多すぎて
とても選ぶのに時間がかかりました)

↓↓↓

・こんなに素敵な保育園があるとは知りませんでした。
小さな子供の頃に、本当にいいものをしっかりと食べて
たっぷり遊んで育った子供は幸せな大人になるだろうな、
と思いました。
私はそのように育っていないし、子供も安易な育て方を
してきてしまっていましたが、映画の中の先生が
「大人が本気で変われば、子供はワア~と変わっていく」
という事を言っていたのが、とても嬉しく心強かったです。
私の気持ち次第で、まだまだ挽回できるぞ!と思いました。
                 (46歳 女性)

・改めて食べる事の大切さを実感しました。
子ども達のイキイキとした姿、これこそが本来の姿だと思います。
小さい子供を育てる身として、本当にハッとさせられました。
勉強を教える事より、まず何よりも幼児にとって大切なのは
食育だと思いました。
素晴らしい映画を本当にありがとうございました!
                 (32歳 女性)

・きっかけをありがとうございました。
やれる事じゃなく、やります。未来のためにも。
                 (39歳 女性)

・食べる事は生きる事、改めて思い知りました。
全てのお母さん達、各学校の生徒、学生にも見てほしい映画。
                 (73歳 女性)

・単に和食回帰、というテーマではない所に魅かれました。
子ども達が幼い頃にみていたら・・・違う子育てが出来たのかも
・・・と思う反面、下の子が10歳近くまで育ててきた今だから
より強く入ってくるのではないか、という想いにもなりました。
今から1つでもできることをやっていきたいと思います。
また、教員という職業にとってもプラスになることが多く
見れて良かった。
                 (40歳 女性)
・全てに感動しました。
「食べたものが私になる」。
今日から私も、お味噌汁を心を込めて作りたいと思います。
どうか1人でも多くの方がこの映画を見てほしいです。
そして食育の大切さを少しでも考えて、毎日の小さな事からでも
変えていけるように願っています。
本当に素晴らしいです。食育。
こんなにも大切なのに、毎日食べているものに関心がなければ
本当に悲しいです。
全ての事が考えさせられる映画でした。
                 (女性)

・次世代に(子に、日本に、世界に)何を残すか
残すべきか、そのために何をするのか、すべきなのか?
自らに問いかけるキッカケとなった映画でした。
多くの人に見てもらいたいです。どうもありがとうございました!
誘ってくれた妻に感謝しています。
                 (男性)

・この映画を見て、食を通して子供達に愛情を伝えたくなりました。
これから子供と一緒においしいご飯を食べたいと思います。
                  (37歳 女性)

・私は子ども達に向き合う仕事をしています。
西園長のように結婚していませんし、子供もいません。
ずっと最近は、時折になりましたが・・・女性として当たり前のように
子供を産み、育てる事が当たり前。
それができない私は不完全な人間と、悲しく卑下する気持ちも
湧いてくる事があります。
でも、西園長先生の子供たちを、自分の子供として育み慈しんで
いるのではなく、大切な命をつないでいる・・・。
それが自分のお役目(運命)という言葉を耳にして、
ようやく救われました。
目の前にいる子ども達を愛して大切に慈しんで生きていきます。
                  (41歳 女性)

・・・・・ご紹介ここまで・・・・・

本当はまだまだ、まだまだ沢山ご紹介したい
素敵な言葉があるのです。

皆さんのお言葉に私達スタッフ一同も
改めて感じる事が沢山ありました。

アンケートにお答え下さった方々、本当に
ありがとうございました。

そして、こんな素敵なアンケートも!
映画上映会終了ご報告 ③_b0297136_22554082.jpg
何とも可愛い!!!


この上映会、一人でも多くの方に見て頂きたい一心で
スタッフは動いて参りましたが、皆さまの
反応に沢山のものを頂き、感謝しております。

上映会に足を運んで下さった皆様、
本当にありがとうございました。

心を込めて。





by touhoku_syokuiku | 2018-06-27 23:38 | 映画上映会

映画上映会終了ご報告 ②

さて、上映会ご報告の続きです。

今回は「玄米おにぎり」と「味噌汁」を
午前中は上映会後に、午後は上映会前(もしくは食べながら)
に試食して頂きました。

映画上映会終了ご報告 ②_b0297136_10501638.jpg
特に味噌汁は「ちょっと変わった具のみそ汁」や
「ちょっと変わったトッピング」なども用意したのですが、
皆さま楽しんで頂けたでしょうか?

例えば・・・
映画上映会終了ご報告 ②_b0297136_10490810.jpg
お味噌汁にトマトやレタス、実は美味しいのです!

映画上映会終了ご報告 ②_b0297136_10490412.jpg
勿論スタンダードなものもご用意し、トッピングを
楽しんで頂けるようにもしました。
映画上映会終了ご報告 ②_b0297136_10492086.jpg
このトッピングの中に「ポテトチップス」や
「ソーセージ」「ミックスビーンズ」など
普段味噌汁にはあまり入れない様なものも
ご用意したのですが、これを機に色んな具材の
味噌汁をご家庭でも挑戦してみるのも楽しいかもしれませんね!
映画上映会終了ご報告 ②_b0297136_10500937.jpg
そして、今回のみそ汁は「出汁」をとっていないのですが、
「気軽な出汁」として使えるのがこの「こんかつ」。

こちらの「こんかつ」を入れ、味噌を入れ、お湯を注ぐだけで
気軽で美味しい味噌汁が出来上がるのです!

映画上映会終了ご報告 ②_b0297136_10493406.jpg
この鍋の中に味噌汁が入っているのですが、
今回このお味噌は、「食Lab little Beans」スタッフが
心を込めて作りました。

映画上映会終了ご報告 ②_b0297136_10482075.jpg
その味噌の原料となる大豆は、協会で作った農薬不使用の大豆。
(NPOとうほく食育実践協会ではただ今「大豆の会」のオーナー大募集です!
詳しくはこちらをどうぞ!

映画上映会終了ご報告 ②_b0297136_10485709.jpg

自慢の大豆で作った自慢の味噌なのです!
(そして9月に食育フェスで味噌を作る企画を立てております。
決まり次第HPにアップしますので、味噌を作りたい!
という方は是非どうぞ~。)

大豆の事、お米の事をお伝えした物も用意しました。
映画上映会終了ご報告 ②_b0297136_10480892.jpg
そしておにぎりがこちら。


映画上映会終了ご報告 ②_b0297136_10502637.jpg
上映会後、「おにぎりも味噌汁も美味しかった!!!」
というお声を沢山頂きました。

本当にありがとうござます!

その中で「あのお米、とても美味しかったです」と言って
下さった方が何人もいらしたのですが、今回ご用意したお米は
「金のいぶき」と言って、モチモチ&プチプチの食感が
楽しめる玄米(しかも普通の「炊飯モード」で炊ける)なのです。

是非ご家庭でも食べてみて下さい!本当に美味しいお米です。
(食Labでも扱っております!)

さて、皆さんオリジナルのみそ汁を作り、


映画上映会終了ご報告 ②_b0297136_10500337.jpg
そして味わって頂き
映画上映会終了ご報告 ②_b0297136_10502982.jpg
「美味しい!」を共感して頂けたのなら
映画上映会終了ご報告 ②_b0297136_10500011.jpg
こんなに嬉しい事はありません。

そして!
アンケートをしっかり書いて下さる方が
沢山いらした事も嬉しかったです。

映画上映会終了ご報告 ②_b0297136_10494051.jpg
(アンケート内容にも感動したので
後ほどご紹介をさせて頂きます!)


そして、スタッフがこのようなものを
用意してくれたのですが・・・、


映画上映会終了ご報告 ②_b0297136_10484062.jpg
映画を見終わったあと、皆さんの「イチオシ」味噌汁を
教えて頂きました!
映画上映会終了ご報告 ②_b0297136_10482214.jpg
映画上映会終了ご報告 ②_b0297136_10474869.jpg
「毎日が芋煮」と表現されている方もいれば
(具だくさん味噌汁なんですね!)
昔、おばあちゃんから教わった味噌汁、
中には旦那様が作って下さる長芋の味噌汁、
という羨ましい方も!

「あ~、わかるわかる!私もこの組み合わせ好き」
というものから
「今度やってみようかな」
というものまで
沢山の味噌汁が揃いました。


さて、こうして午前の部が終了し
午後の部も開催させて頂いたのですが、
年齢にかかわらず、「食育」というのは
一生続くものであると私達は思っています。

食べ続ける限り、日々「食育」です。

でもそれは決して堅苦しいものではなく、
むしろ楽しいものであってほしいと思います。

「食育」とは色んな意味で「命の教育」だと思っています。

自分を生かす、そして周りを生かす、
更に地球を生かす、といったら大袈裟に
聞こえるかもしれまんせが、それを全て
網羅しているのが「食育」であるとそう信じています。

だから、この映画を見て下さった皆様が
少しでも食べる事と命が繋がっている事
(=生きる事)を改めて認識して頂けたのなら
それは私達にとって、最高のギフトです。


さて!頂いたアンケートもご紹介
したいので第三弾に続きます!










by touhoku_syokuiku | 2018-06-27 15:41 | 映画上映会

映画上映会終了ご報告 ①

6月22日、NPOとうほく食育実践協会主催の
「いただきます」映画上映会が無事終了致しました。

お陰様で100人以上の沢山の方に見て頂けたことが嬉しく、
そして私達の活動の励みにもなりました。

足を運んで下さった皆様、本当に
ありがとうございました!


さて、この上映会は食育実践協会のスタッフが、
山形で上映されているものを見て感動し
どうしても自分達も自主上映をしたい!
という強い思いから始まりました。

それからというもの、真っ新な状態から
上映会に向けて形を作っていった訳なのですが、
当日はその作り上げたものを、しっかりと出せるよう
当日はスッタフミーティングからはじまりました。

映画上映会終了ご報告 ①_b0297136_10483727.jpg



会場設営をする人、受付をする人、おにぎりと味噌汁を
作って提供する人・・・。

それぞれに自分の持ち場をチェックし、流れを
把握していきます。

そして会場設営なのですが、
映画上映会終了ご報告 ①_b0297136_10481542.jpg
午前中は親子上映のため、お子さんが走ったり、横になったり
お膝だっこができるようなスペースも作りました。
映画上映会終了ご報告 ①_b0297136_10480567.jpg
映画中はお子さんがこのマットの上で歩く姿もあり、
とても良い意味で緩やかな時間だったと思います。


他にも協会の活動を知って頂くためのパネルや
映画上映会終了ご報告 ①_b0297136_10500673.jpg
「本のれすとらん」で紹介している書籍や
映画上映会終了ご報告 ①_b0297136_10495312.jpg
食Lab littie Beansの紹介などもさせて頂きました。
映画上映会終了ご報告 ①_b0297136_10483444.jpg
そしてあっという間に準備時間が過ぎ、
いよいよお客様をお迎えする時間となります。
映画上映会終了ご報告 ①_b0297136_10495021.jpg
午前中は親子上映、だったので
沢山の親子が来てくださいました!

まだ生まれたてのお子さんを抱っこしてきて下さった方、
旦那様と一緒に来て下さった方、
お友達と来て下さった方、
ベビーカーの我が子と楽しそうに来て下さった方・・・。
映画上映会終了ご報告 ①_b0297136_10494746.jpg
沢山の可愛らしい子供たちの姿に
スタッフ一同、心を奪われましたし、何より
この映画を見に来て下さった事が本当に
本当に嬉しかったです!

映画上映会終了ご報告 ①_b0297136_10490039.jpg
さて、映画の前にNPOとうほく食育実践協会の
工藤理事長より挨拶があり、いよいよ映画スタート!
映画上映会終了ご報告 ①_b0297136_10492399.jpg
抱っこしながら見る方や
映画上映会終了ご報告 ①_b0297136_10491718.jpg
映画上映会終了ご報告 ①_b0297136_10491308.jpg


映画上映会終了ご報告 ①_b0297136_10503251.jpg

もうすぐ寝るかな~?とあやしながら見る方、
そして時々子供の可愛らしい声。

最後の方は涙を拭かれるかたも多数いらっしゃいました。
(この映画は何度見ても泣けます!)

皆さんはどのように感じてこの映画を見て
くださったのでしょうか。

きっとそれぞれ、色んな思いがあったと思います。

どうぞその思いを大切にして頂けたのなら
私達はとても嬉しいです。


さて!映画上映会が終わった後は
玄米おにぎりと味噌汁の試食です。

映画の途中、美味しそうな場面が沢山出てくるため、
「お腹すいた!」と訴えるお子さんもいらっしゃいましたし
(とても可愛らしかったです!)、大人の皆さんも
お昼の時間という事もあり、お腹が空いた方も沢山
いらっしゃったのではないでしょうか。

今回の試食、特に味噌汁は「変わり味噌汁」や
「ちょっと変わったトッピング」もご用意させて
頂いたのですが、この試食の事については
お伝えしたい事や載せたい写真が
沢山ありますので、第二弾のブログにて
紹介をさせて頂きますね!

お楽しみに~。










by touhoku_syokuiku | 2018-06-27 15:39 | 映画上映会

本当に伝えたい事

とうほく食育実践協会は、ただ今
食育フェスと6月22日の映画上映会に向けて
走り出しております。

映画上映会スタッフ全員、いらした方に
楽しんで頂けるよう、あれやこれやと
考えています!

そして、1人でも多くの方に
「いただきます~みそをつくるこどもたち」
という映画を見て頂きたくてウズウズしております(笑)。

何故ならこの映画は
私達がとても大切に思っている事、
そしてこの先もずっと
大切にしていきたいと思っている事が
描かれている映画だからです。

本当に伝えたい事を言葉にするという行為は
とても難しく、もどかしい思いをされた経験は
恐らくどなたも1つや2つ、あるのではないでしょうか。

上手く言葉にしたつもりでも
人によって解釈はそれぞれですし
自分がよかれと思っても
相手には全然響かなかったり。

だからこそ、あの手この手と色々な角度で
人は「伝える」という行為をすると思うのですが、
この「いただきます」という映画は
私達の大切に思っている事を、とても分かりやすく
伝えてくれているのです!

本当の意味での「食べるとはどういう事か」
という事を伝えてくれていると私は思っています。

さて・・・、
食べる事の本当の意味って???
と少しでも思ったあなた!

その答えを是非、この映画で見つけて下さいませ!

「食べる」事の意味、きっと
言葉で聞いただけなら「そうだね」
で終わると思うのです。

けれど、この意味を身体の奥底で感じたとき、
その意味はどこまでも深く、
繋がり、そしてどこまでも広がっていき、
だからこそ言葉で伝える事が難しく、
それ故にとてもシンプルな言葉になってしまうという
摩訶不思議な現象が起こってしまうのではないのかと
思うのです。

人は食べるからこそ生きていける。

生きるためには食べる事が必要。

この映画で沢山の事を感じ取って頂けたのなら
私達はとても嬉しいです。

6月21日まで前売り券発売中です!
22日当日も、当日券があります!
(前売り券のお申込みはこちらからどうぞ

そして会場でお会いできます事を
スタッフ一同、心よりお待ちしております!



















by touhoku_syokuiku | 2018-06-18 17:11 | 映画上映会

映画上映会のお知らせ

実は協会のホームページでは
既にお知らせをしていたのですが、
6月22日(金)に映画上映会を行います。

NPOとうほく食育実践協会は、お陰様で
10周年を迎える事が出来ました。

そして事務所兼店舗である
食Lab Little Beansは6月21日に
1周年を迎えます。

その周年行事として
「いただきます~みそをつくるこどもたち」
という映画の上映会を行う事になりました。

この映画は、実際に九州にある「高取保育園」
という保育園が舞台になっています。

食育の根本となるものを考えさせられる映画
なのですが、何よりも子供たちが可愛らしく
予告だけでもう涙が・・・。




これからお母さんになる予定の方も
そうじゃない方も
お母さん真っただ中の方も
卒業した方も
卒業してお孫さんがいらっしゃる方も
勿論お父さんやおじいちゃんも
是非是非是非!見て頂きたいのです。

要は全ての方に見て頂きたい映画なのです!

何故なら、食べる事は年齢や立場を超えて
人間にとって必要な事だからです。

命を繋ぐものだからです。

そして未来に繋げていく必要があるからです。

一人でも多くの方に見て頂きたいなと
心の底から願っております。

今回の上映会は映画だけではありません!

なんと「金のいぶき」の玄米お握りと
食Lab Little Beansお手製の味噌で作った
味噌汁が付きます!

味覚も是非楽しんで下さいね。

こちらの上映会は10時30分~ と14時~
の2回上映を予定しており、10時30分~は
親子上映会という事で、お子さんと一緒に
映画を楽しむ事ができます。

小さなお子さんがいらっしゃる方は
気兼ねせず、是非ご一緒に楽しんで下さいませ。
(勿論、託児を利用してゆっくり見るのもありです!)

もし大人だけだけど、10時30分~の時間帯で
映画を観たい、という方がいらっしゃいましたら
この時間帯は親子同席で見る時間であるゆえ、
多少賑やかになる事が予想されます事、どうぞご了承下さいませ。

また、逆に14時~は大人の会となりますので、
小さいお子さんは託児を利用されます様、
よろしくお願い致します。

前売り券、販売中です!
(前売り券¥1000、当日¥1200)

まだお席に余裕はございますが、ご注文が
入ってきておりますので、お早目に
お申込みをされることをお勧め致します!

映画上映会の詳細やお問合せ、チケットの
ご注文はホームページからどうぞ!


フェイスブックもやってます!
いつも「いいね!」をありがとうございます!
↓↓↓










by touhoku_syokuiku | 2018-05-09 12:32 | 映画上映会